Football道

オランダでフィジオを目指す学生の、見て、知って、感じて、思ったこと。

MENU

海外初心者の短期留学・旅行の選び方 ~初めての短期留学を選ぶポイント~

皆さん、こんにちは! 

 

突然ですが、

近頃は大学生だけでなく、高校生にも短期留学に行く機会が増えてきましたね!笑

短期留学は手軽に楽しみながら、言語やその国の文化を学べる最高の学習機会だと私は思っているので、是非皆さんにも行って頂きたいです!

 

 そこで、

オーストラリア2週間

イギリス4週間

ハワイ3週間

の短期留学を経験した私が、これらの経験を踏まえて短期留学・旅行という視点でこれらの国を紹介していこうと思うこのコーナー。

 

今回は、私が思う短期留学先を選ぶ時のポイントをランキング形式でご紹介させて頂こうと思います!

 

今回は選び方ということで、特に短期留学よりで話させて頂きます。

だって、旅行は直感で行きたいところ行けばいいだけですから。笑

今回は、悩むべき短期留学を中心に話します!

 

 

 

短期留学や旅行ってどこに行けばいいの~ってなりますよね。

そんな時に気にして欲しい、より良い留学先を選ぶポイントを1位から5位まで紹介していきます!

 

1位:公用語・なまり

語学留学を目的にする以上、言うまでもなく大事なのが公用語が何語なのかです。

「オランダは英語が堪能なのでオランダの語学学校で英語を学びます!」って言う人をたまに見かけるんですが、絶対にそれは辞めた方がいいです。

 

何故かっていうと、留学での学習は語学学校だけではないからですね。

・道路の標識

・テレビのCM

・電車のアナウンス

こういった身の回りのものが、なんなら語学学校での学びよりも効果的です!

 

なので、絶対に公用語は目的言語の国を選びましょう。

 

もうひとつ、気にしてほしいのがなまりです。

日本語には地方に行くとなまりがありますが、それと同じくして英語にもなまりはあります。

英語には、アメリカ英語、イギリス英語、インド英語など方言が主に存在します。

そしてこれらの英語は思っている以上に違います。

例えば、、、

”Today”

この発音、アメリカ英語ならトゥですよね、イギリス英語ならトゥです。

そして、関西に留学した外国人が関西弁を覚えてしまうのと一緒で、なまった英語をそのまま覚えてしまいます。

 

ここで、イメージしてください。

関西弁を話す外国人って、信用できますか?

 

f:id:tatsuki_11_13:20170519211601j:plain

何か、日本語の経験が浅い気がしますよね。

 

英語でも全く同じで、アメリカでイギリス英語を話すと、

「ムムムッ!?」

ってなります。なので、ビジネスで使いたいとなると、アメリカ英語の国で勉強するのがやっぱりいいですね。

逆に、イギリス英語圏を考えている人はイギリス英語を話せた方がいいですね。

なので短期留学では英語の中でもどの英語が必要かまで考える事がおすすめです!

 

ちなみに、インド英語はネイティブでも気合入れないと分からないとか。

気を付けてい下さい。

 

2位:治安

日本人の方に特に気にしてほしいのが治安。

やはり、日本で平和慣れしてしまっているのは海外では非常に危険です。

 

日本人は外国人の悪党からしたら、世界最高のカモです。

だって、お金持ってるのに犯罪耐性が低いですから、日本人を狙っておけば、ローリスク・ハイリターンなわけです。

なので、悪党がぱっと広場を診て、そこに日本人のあなたがいれば、最優先で狙われます。

 

 

なので、治安がいい国、地域を選ぶことは大事です。

なんですけど、いくら治安が良いと言っても、日本人が一番平和に生活できるのは日本です。海外に行くならどんな国でも防犯対策はして行ってください。

 

ちなみに、僕の知り合いは、ヨーロッパ1周旅行に行くと言って、第1国目のスペインの空港で置き引きに遭いました。

 

悪党の立場に立って考えてください。

観光客が一番財産を多く持っているのはどのタイミングですか?

空港降りてすぐですよね。

空港では、次どこ行けば分からず周りに気を取られがちですが、スーツケースとカバンからは絶対に手を離してはいけません!

気を付けてください。

                       f:id:tatsuki_11_13:20170519213531g:plain

                                (大阪府警HPより引用)

3位:滞在方法

もし短期留学をするなら私が必ず押したいのが、ホームステイです。

知らない人の家に泊まるのは怖いのは分かりますが、語学力を伸ばすためにも、その国の文化を学ぶためにも、絶対的にホームステイが有効です。

 f:id:tatsuki_11_13:20170519213843j:plain f:id:tatsuki_11_13:20170519213933j:plain

 

ホームステイをしていれば、1日中現地の人と関りをもてるし、そこで行う全ての活動で文化を学べます。

朝の起こし方からその国の文化ですから。そういうのって本当に面白いです。

 

ご飯は日本とは全然違いますし、

かわいい子供がいれば英語で戯れるのもまた楽しいです!

(右の子は、飽きたステージを僕に任せてきて、クリアしてあげると凄い喜ぶので可愛かったです。)

 

残念ながら、当たり外れはありますが、手配先が保証してホームステイ先を変えてくれる場合が多いので、そこは安心してホームステイを選んでください!

 

4位:国民性

言葉を学ぶためにはやっぱり、現地の人とのコミュニケーションというのはとても重要になってきます。

となった時に、やっぱり国民性は大切です。

 

特に、親切さですね。

そんなん個人的な問題でしょ。って思うかもしれませんが、

分からなそうにしているときに放っておかずに声をかけてくれるだとか、

1を聞いたら10を応えてくれるっていうところは、意外とその国の文化に影響される部分が大きいです。

 

そして、現地の人とのコミュニケーションはそこでの学びを飛躍的に効率的にします。

行く前には、ぜひその国の人がどんな国民性なのか調べてみてください。

 

5位:観光地レベル

なんだかんだ言って、休日の観光って楽しみですよね。

そこも、やっぱり重要です。

 

僕、私は勉強しに行くんだから観光地なんて関係ない!!って言う方もいらっしゃると思いますし、その意気込みは絶対に大事です。

 

けど、せっかく飛行機に何時間も乗って海外まで来てるんですよ!休日は楽しまないと!っていうのが私の考えです。

まーこれは、個人的な考え方なので人それぞれですが。

 

最後、悩みに悩んだら、最後は休日を充実させれるかで選ぶことも悪くないと思います。せっかく海外まで行ったんだから楽しくないと。

そこは、罪悪感とか感じなくてもいいと思います!

 

 

以上!

私が思う、短期留学を選ぶポイントでした!

次から、オーストラリア、イギリス、ハワイをお国別で紹介していきまーす!

f:id:tatsuki_11_13:20170519214907j:plain(優しいけど運転は荒いタクシー運転手、ブライアンさん)